スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




甥っ子らと、宇な義にて天丼。

甥っ子らと夕食。うなぎが食べたいということで、とろ一に電話をするが昼も夜も数日かけてみたが、繋がらず。あきらめて急遽予約したのは、宇な義。桃園の作業が終わって、一部収穫した桃を試食させていただき、お土産までいただいて、急いで帰宅して、シャワーを浴びる間もなく、店に駆けつける。

皆はうなぎを食す中、自分は天丼を。なぜ?
宇な義 天丼







スポンサーサイト
TAG :
宇な義
うなぎ

とろ一にてうなぎを食う。

立山から駆け足で降りてきたのには、訳があったのだ。そう、とろ一でうなぎを食う約束をしていたのである。一年ぶり。ここは当然のことながら、うなぎが最高なのだが、他のものもいける。お刺身と白エビの唐揚を頂く。大満足。山登って、うなぎ…で〆です。
とろ一のうな重




TAG :
うなぎ
とろ一
search
new
category
archive
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。