スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




堂島 MUSICA ムジカへ行く。

軽く済ませた昼食後、駅周辺のビルをうろうろしつつ、てくてくと堂島まで。目指すはMUSICA ムジカ。大阪でお茶するなら…というよりも紅茶が好きなら必ず行くべし。現在の店舗は三代目ということで、随分と近代的なビルの3階へ。エレベータを降りると、そんなビルの中だというのを忘れてしまうくらいの、ノスタルジックで雑然とした雰囲気。一気にすっかりと心地よい空間に飲み込まれる。積み重ねた歴史の力は、場所だけに宿るわけではないのか。

クラシックが流れる中、静か過ぎるわけでもなく、気に障るような音もなく、居心地のいい場所。客の皆が皆、この雰囲気を理解して楽しんでいるのがわかる。そんな中で頂く紅茶。美味しくないわけがない。どっしりとした味の紅茶を選ぶ。
MUSICA ムジカ 紅茶
せっかくだし、軽く食べようと、チーズスコーンを。てっきりチーズが入ったスコーンと思いきや…チーズがかかったスコーン。見た目にびっくり。とろけたチーズのなかに、スコーン。もちろん甘くはない。もちろんスイーツではない。
MUSICA ムジカ チーズスコーン
さて、富山は岩瀬にあるアナザホリデーの店主たかG氏は、自分の店をオープンする前ここMUSICAで働いていた方。あの独特なアナザホリデーの雰囲気は大好きで、ちょくちょく紅茶を飲みにそして買いに行っているのだが、あの独特な空気感はたかG氏が醸し出すものだと思っていた。しかし。このMUSICAに入ってすぐに思ったこと…それはあのアナザホリデーは、たしかにMUSICAの後継者なのだなと。面白いものだ。



スポンサーサイト
TAG :
大阪
紅茶
アナザホリデー
ムジカ

岩瀬まで自転車で。

岩瀬にて寒いが晴れ。二月になってもまだ自転車に乗れるなんて!冬の海なんてオツじゃないかと、岩瀬に向かい自転車を漕ぐ。途中、建築中の友人宅を二軒寄り道して。
漕ぎ始めて10分ほどは、顔が痛いくらい寒かったけど、しばらくするとカラダがポカポカとしてくる。ロシア人や中国人の自転車野郎たちを追い抜いて、浜へ直行。写真は港にあったテトラポットを使った車止め。でかい。そしてウロウロするネコ。いわゆる海ネコ。
ここまで来たのだから、アナザホリデーに寄ろうか寄るまいか悩んだが、温まったカラダが冷えてしまいそうだったので、寄らずに帰ることに。往復20km1時間のポタリング。





TAG :
自転車
岩瀬
アナザホリデー

オーボン・スーヴニール 季節の焼き菓子

高岡の雑貨屋まで行ってみたらば、closed!せっかく白山陶器の花器を買おうと意気込んで出かけたのに!空振り。振り上げた手を下ろす先は、そうまたまたオーボン・スーヴニール。やっと気温も落ち着いて、少しは秋らしくなったかしら…ということで秋を味わう焼き菓子をセレクト。栗のパイと林檎のパイ。栗のパウンドケーキ。あとはおまけでもらったゴマたっぷりのパイスティック。

栗のパイ

林檎のパイ
いつも、アナザホリデーで購入しているアフリカンジョイという紅茶をミルクティーにして、焼き菓子と一緒に頂きました。このアフリカンジョイ、力強い味が特徴でミルクとの相性が抜群です。秋です。



TAG :
オーボン・スーヴニール
アナザホリデー
search
new
category
archive
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。