スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




シェ・ヨシ Chez Yoshiにてランチ。

冬の晴れた日というよりも、春の霞みかかった晴れの日。晴天。青空。暖かい。仕事じゃなくて良かった…ということで、久々に外でランチ。まずはイル・デスコ il descoに予約の電話をしてみると、すでにランチタイムは満席とのこと。そこで方向転換。北へ北へ。シェ・ヨシ Chez Yoshiへ向かうことに。

まずはボリューム満点のサラダ。キッシュに生ハムにポークハム。ひとつひとつの野菜の美味しさに加えて、ドレッシングが美味。味にまとまりがあるが、飽きさせないサラダ。期待大。
シェ・ヨシ ランチ サラダ
続いてはパン。添えて出されるのはバターではなくてバジルペースト。ニンニク、オリーブオイル、塩の味が立っており、それをバジルの香りが包み込む。これがあればパンをいくらでも食べることができそう…という危険な味。
シェ
シンプルなポタージュ。こういうのが美味しいとお店が信用できる気がする。
シェ・ヨシ ランチ キノコとポテトのポタージュ
ついにメインディッシュ。チキンのロースト。特段の感動はないのだが、オイルの美味しい使い方を心得た料理だ。野菜をもっと食べたいと思う。
シェ・ヨシ ランチ メイン チキン
こちらは魚をメインとしたもの。鱈のムニエルだ。うれしいのは大きな白子のフリットが添えられている。鱈本体ももちろん美味しいのだが、やはり白子。ふわふわとろとろで、フリットの表面はサクっとして、それにソースが絡んで…口が溶ける味。
シェ・ヨシ ランチ メイン 鱈のムニエル

車通りの多い道路に面した店だが、中はお店のイメージカラーのブルーに統一された落ち着いた雰囲気。サービスも爽やかで気持ちが良い。シェフひとり、サービスひとりで、満席になると忙しそうだが、てきぱきとこなす姿には好感が持てた。チェックの際に、シェフが厨房から顔を出して挨拶するのなどは、なかなかに真面目でよい。季節を変えてまた来たい。




スポンサーサイト
TAG :
シェ・ヨシ
search
new
category
archive
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。