スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スッポン 鼈 すっぽん鍋 まる鍋を食べる。

友人がスッポンを捌いて鍋に。真夏のスッポン鍋もこれまたオツなもの。冷房の効いた部屋で頂戴することに。スッポンというのは、いわずもながら亀の仲間だ。あの吸い付いたら離れないというやつ。雷待ちだ。ん、雷が鳴っても離さないのだっけ。どっちでもいい。このスッポンを鍋にして頂くのだ。飛騨で買ってきたスッポン。一匹は3~4千円ほど。一週間ほど餌を与えてないものを購入。

初のスッポン。身らしい身はほとんどない。甲羅の端のびろびろしたゼラチン質の部分が旨い。ダシが旨い。豆腐やアクの少ない菜ものなどのシンプルな具材との相性が良い。コラーゲンたっぷりだろうスープを頂く。ついでに焼酎で割ったスッポンの血も頂く。焼酎のおかげで香りは良かったが、味は当然のごとく苦い。ほほースッポンってこんなものなのだな、という感じ。
スッポン 鼈 すっぽん鍋 まる鍋

猟師の人に鴨の美味しい食べ方を教わる。シーズンになったらご馳走してねと約束。



スポンサーサイト
TAG :
料理
スッポン
search
new
category
archive
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。