スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




マウンテンスミス MOUNTAINSMITH デイ Day

先日のポタリングで活躍したランバーパックが、マウンテンスミス MOUNTAINSMITHのデイ Day。これまでポタリングの相棒だったパタゴニア Patagoniaのハーフマスバッグ Half mass bagを里子に出して、この定番的ウェストバッグにシステム変更。

このバッグ、14L以上の容量を持ち、デイパック並みにモノが入る。ウェスとバッグとしては異常にデカイのだ。スタイル的にバランスが悪すぎやしないか心配だったが、下部の調整ベルトを絞ると、容量もスタイルもいい具合。ベルトを緩くするとたっぷり入るので安心。
特に気に入ったのは、両サイドについているボトルホルダー。キャメルバックボトルがぴったりと収まるのも気持ちがよいし、ゴムひもを絞るとしっかり安定。先日のポタでは、一方にボトル、一方にはデジカメを突っ込んで走行。落ちることも、ズレることもなく安心だ。また、メインの収納部に一眼レフカメラがぴったりと納まるのもかなり良い。ついつい億劫になる一眼レフカメラの持ち出しも今後は増えるかな。

マウンテンスミスのランバーパックは、デルタコンプレッションシステムという腰にかかる荷重を3方向で支持するシステム。キュッとコンプレッションをかけてやると、腰に背中にピタリとくる。ウェストに食い込む不快感は少ない…がさすがに荷物をたっぷり入れると、多少は感じる。これは、メッセンジャーバッグを使い慣れていたから感じたことだろう。そのうちに慣れる。ショルダーベルトも付属しているので、相当に重い場合は補助することもできる。
ハーフマスバッグはたしかに全体的なバランスが良かったが、重量が増すと肩にグッとくるものがあった。そしてどうしても荷物が偏る。その点、このデイは重心が低く、荷物も斜めにならないので、安定感がある。

気分的に、今はもうメッセンジャーじゃないかなという気も。

mountainsmith(マウンテンスミス) ウエストバッグ DAY グリーンミスト 10003-13mountainsmith(マウンテンスミス) ウエストバッグ DAY グリーンミスト 10003-13
()
不明

商品詳細を見る


バターナッツというカラーも素敵。




スポンサーサイト
TAG :
自転車
マウンテンスミス

自転車道をゆく。

この秋晴れの空の下、自転車のペダルを漕がない手は無いわけで。ついでに先日手に入れたランバーパックの初披露も。どこへ行こうかと数十秒考えて、海という結論に至る。
さてはて、11時半ごろに出発。まずは、いたち川沿いにある子安地蔵の湧水をキャメルバックボトルに充填。あとは気の向くままに北上。キコキコとゆっくりいって30分ぐらい。あっという間に岩瀬に到着。ここで朝から珈琲2杯しか口にしていなかったため、シャリバテ。燃料を補うべくコンビニへ。海でも見ながらのブランチと洒落込もうと、岩瀬浜海水浴場に乗り込む。広がる海を見ると、気持ちよくて食欲よりも、もう少し自転車に乗っていたい気分。
そういえば、ここらに海岸沿いを通る自転車道があったはず。と海水浴場を出て、少し行くと案内標識が。誘われていくと…蛇行して自転車道が延び、その先には海が!
富山朝日自転車道 岩瀬側の入口
広がる海を横目に、自転車道はまっすぐと伸びている。こんな気持ちのよさそうな道があったら、空腹でもペダルが漕げてしまうわけで、キモチイイーと叫びながらキコキコ。浜黒崎では松の防風林・防砂林の中を行きます。小鳥のさえずりと波の音と。木立から香る爽やかな風と潮の匂い。この自転車道。正確には、一般県道375号線 富山朝日自転車道線という。通称は、しんきろう自転車道。富山市と朝日町を結ぶわけだが、残念ながら朝日町までこんな素敵な道が続くわけではない。大部分は普通の自動車道を兼用しているのだ。
富山朝日自転車道 海沿いをゆく
というわけで、快適な道もここまで。常願寺川河口に到着。海を見ると釣り人の奥に、遠く黒部まで見渡すことができる。ここでようやく食事。しばし休憩した後、ちょいと思案。今来た海沿いの道を戻って帰るのも良いが、この常願寺川沿いを南下(とはいえ、高度は上がっていくのだが…)するのも惹かれる…で後者を選択。こちらの堤防道路もなかなか快適。車も少なく、川からの風が心地よい。登りがきついかと思ったが、それほどでもない。結局、立山町にある大日橋までつめて、富山市側へ降りる。あとは帰宅の途。
富山朝日自転車道 常願寺川河口より
神通川と常願川の間を四角く周回した今回のポタリング。約34kmの道のり。県内には、富山庄川小矢部自転車道というサイクリングロードもあるのだ。まだまだ楽しめそう。写真は、今回お供したランバーパック・マウンテンスミスのデイ。ピンク色した憎いやつ。
マウンテンスミス デイ




TAG :
自転車
富山朝日自転車道
マウンテンスミス
search
new
category
archive
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。