スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ゲバラと。

チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記
(2004/09)
エルネスト・チェ ゲバラ
商品詳細を見る

モーターサイクルダイアリーズの原作となっているチェ・ゲバラによる旅行記。恥ずかしながら、ゲバラについては、キューバ革命やボリビアで死、そして妙な魅力あるイコンとしてしか知らない。歴史として学ぶと、自分から切り離されたものとして捉えてしまいがちであるが、すべては地続きであるのだ。





スポンサーサイト
TAG :
映画
モーターサイクルダイアリーズ
チェ・ゲバラ

モーターサイクル・ダイアリーズを見る。

またまた、またまた、今夜も映画。BS2です。この作品は映画館で見ていますが、再びの感動を味わいたく…テレビでも。
南米を旅するロードムービー部分は、やはり映画館で見ておいてよかった!それでも、カメラが切り取った南米大陸の自然に包まれなんとも心地よい。また、現地の人々とのふれあいがドキュメンタリータッチで、現代にも繋がる問題なのだと考えさせられる。銅山のエピソードが一番心に残る…というか、あの夫婦の顔が頭にこびりつく。
若き日のゲバラを演じたガエル・ガルシア・ベルナルの爽やかな姿に、間違いなく惚れる。そして、アルベルト・グラナード自身が、この映画の撮影に同行し、撮影風景を記録したメイキング・ドキュメンタリーのトラベリング・ウィズ・ゲバラも気になる。いいに決まっている。





TAG :
映画
モーターサイクルダイアリーズ
チェ・ゲバラ
search
new
category
archive
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。