スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




梅田界隈めぐり。

駅のまわりを散策。大阪に来ても地下鉄でゴーっと目的地に行っちゃって、案外と大阪駅周辺は見逃しがち。蟻の巣のような地下をウロウロ。アウトドア系のショップ巡り。品揃えも多くてなかなか面白い。ネットショッピングでは味わえない感覚。
軽く買い物も済ませて、さて昼食。大阪に来たら、昼はやっぱり粉モノでしょ。というわけで、新梅田食堂街のお好み焼き屋へ…が!行列。平日の昼時を舐めていた。2Fに店があるのだが、階段を通じて1Fまで列が続いている。すぐに諦め、食堂街をウロウロ。サクっと串かつに決定。駅という立地に相応しい立ち食いスタイル。まわりは平日の昼間っからビールでいい具合な大人たち。ほんとに軽く小腹に入れる程度で済ませる。お味はまーまー。じゃんじゃん横丁で頂いた串には、具・衣・ソースともに負ける。が、コチラの店は漂う雰囲気…場末感がなんともよい。まだ昼だけど。





スポンサーサイト
TAG :
大阪
串かつ

宝塚~神戸~大阪の旅。

宝塚市立手塚治虫記念館宝塚では手塚治虫記念館へ。生誕80周年記念イベント開催中。アトムとレオ、そしてブラック・ジャックがお出迎え…B.J氏はまったく歓迎ムードな表情ではありませんでしたが。

海老マヨネーズあえ昼食は神戸。南京町の中華街。メインストリートは修学旅行生でごちゃごちゃ…写真は、通りから一本横にそれたところにある小小心縁というお店。メイン+ご飯、スープ、お漬物と、簡単なランチだが、なかなかに旨い。

串あげ午後からは大阪で古着屋を巡る。巡り巡って、北から南…辿り着いたのは、通天閣のお膝元は新天地のじゃんじゃん横丁にある串かつのお店てんぐ。旨すぎる!もちろん気取った店ではありませんし、珍しい具材があるわけでもない。シンプルに串かつを味わうにはいい。新天地の雰囲気も同時に味わえる。キャベツもバリバリとたっぷり頂きました。





TAG :
手塚治虫
中華
串かつ
search
new
category
archive
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。