スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




うなぎボーン。

今年も富山市稲荷町にあるアピア内にある吉田酒店にて、満寿泉は大吟醸の酒粕を購入。去年のやつは袋に桝田酒造の名前などが印字されていたが、今年はただの透明な袋。でも、香りはやはり満寿泉!フルーティーで爽やかな香り。焼きたてのパンのような甘い香り。幸せになる。去年は、勝駒の酒粕もあったが、今年は池月のものが置いてあった。こちらの香りは日本酒!というもので、嗅ぎ比べると全然違うのが面白い。

写真はうなぎボーン。何?たぶん鰻の骨。525円。
うなぎボーン





スポンサーサイト
TAG :
吉田酒店
満寿泉
酒粕

満寿泉 大吟醸酒粕 練り粕を買う。

アピアの吉田酒店にて購入。酒粕をちょっとだけそのまま齧ってみた。満寿泉らしい爽やかで軽やかでフルーツのような香り。そして、エグ味のない自然な甘みが口いっぱいに広がる。米のつぶつぶ具合も残っていて濃厚でクリーミー。豆乳なんかとミキサーにかければ、美味しいソースになりそう。ちなみに吉田酒店には、勝駒の酒粕もあり。
満寿泉 大吟醸酒粕 練り粕





TAG :
満寿泉
酒粕
吉田酒店

掃除と買出しと焼酎と。

明日の準備。美味しい焼酎を購入。稲荷町のアピアにある吉田酒店にて。アピアというマニアックな場所にあるのだが、品揃えは素晴らしい。店長も素晴らしい。どんな焼酎かは明日。





TAG :
焼酎
吉田酒店

ワインを買ってきて…

まえまえからブログの存在を知ってて気になってて、先日は贈答用に焼酎を店長にセレクトしてもらったりして、そんな吉田酒店に行って適当にワインを選んできた。で、CIBO/チーボでパンをひとつだけ買ってきた。
さて夕食。ジャガイモとベーコンとチーズのオーブン焼き、大根のゴママヨサラダ、塩漬け豚肉、この豚肉を野菜と煮たときにできる最高のスープ(圧力鍋にタマネギとニンジンを丸ごと入れて煮る、するとタマネギはトロトロに溶けて消え、ニンジンはフニャフニャになるので、これを細かく切って軽く塩と胡椒で味を調えて完成)、あとチーズ/ブリー。そしてワイン。
頂いたワインは南アフリカのもの。DOUGLAS GREEN Cabernet Sauvignon & Merlot/ダグラスグリーン カベルネ・ソーヴィニョン&メルロー。フルーティーな香りとタンニンの苦味のバランスがよい。これで千円しないなんて!信じられなーい!というわけで、オススメする酒屋さん。
ワインと軽い夕食
吉田酒店ブログ



TAG :
料理
吉田酒店
ワイン
search
new
category
archive
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。