fc2ブログ

甥っ子らと、宇な義にて天丼。

甥っ子らと夕食。うなぎが食べたいということで、とろ一に電話をするが昼も夜も数日かけてみたが、繋がらず。あきらめて急遽予約したのは、宇な義。桃園の作業が終わって、一部収穫した桃を試食させていただき、お土産までいただいて、急いで帰宅して、シャワーを浴びる間もなく、店に駆けつける。

皆はうなぎを食す中、自分は天丼を。なぜ?
宇な義 天丼







スポンサーサイト



TAG :
宇な義
うなぎ
search
new
category
archive
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ