スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




廃刊のお知らせ。

雨の月曜日。昨日から養蜂のことが気になりつつ。寒い日。ニュースは小学五年生と小学六年生が休刊とか。購読していた記憶はないがそれでも微妙にノスタルジー。買ったことはないが手にとったことはあるsabraも休刊になるとか。少女向けコミック誌ChuChuも。廃刊ラッシュ?何度目?まだまだこれから?

そういえば、ちょっと前にSTUDIO VOICEも終了していた。一時よく読んでいた雑誌だったが、ここ数年はいよいよカタログ的でより平板になった印象に興味を失った。もともと日本語版WIREDが好きで読んでいたら、あっという間に休刊。WIREDかっこよかった。引き続き、同じ路線のサイゾーを読み始めたが、だんだんとゴシップ的な芸能ニュースが増えてワイドショー的で、WIREDにあった幅広い雑多な魅力が失われたように感じた。そもそもこれらの魅力をネットが代替していった。

雑誌という媒体にノスタルジーは感じるのだが…





スポンサーサイト
TAG :
雑誌
search
new
category
archive
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。