スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




自転車の在庫を確認中。

2010モデルの発表が相次ぎ、2009モデルがばんばんとセールされはじめている中、残り少ない在庫を確保するために動き始めてみた。どうなることやら。連絡待ち。楽しみ。

しかしやはり今はロードが人気ということ。街乗りとして、リジッドMTBのMARIN MUIRWOODSに大きなメリットはあるのだが、いくら安いクロスバイクとはいえ、ママチャリと比べると走りは大きく違うわけで、ここで少しでも走りの魅力にとりつかれると、やっぱりロードだねと思うようになる。事実そうなった自分がいる。

ロード=レーパンにヘルメットという固定概念が離れずに、生理的に毛嫌いして、選択肢から外してしまうのはもったいない。まして今や、ピストやシングルギアの影響から、ファッションとしてのロードバイクという選択も増えている。ドロップハンドルだから…と固く考えることはない。自分は、古着としてのサイクルジャージが大好きだし、その延長線上でそれほど快適でもないが、あえてレトロなサイクルジャージで自転車に乗っている。

とはいえ、さすがにレーパンで街で買い物ができるか?食事ができるか?というと…そこには自分の中にもやはり深い線引きがあるわけで。しかしまあレースをしたいわけでもなく、ひたすらにスピードを求めるわけでもない。nari/furiやrinprojectやgunungにPEdAL.E.Dなど、これまでの自転車ファッションの文脈を外したお洒落でいて実用的な(expensive 高いけど)サイクルウェアのブランドも大きく育っている。以前と比べると、間口が広くなっている。人気の秘密はそこにあるはずだ。

というわけで、ボクはロードバイクを買うんだぜということをダラダラと書いてみた。
関連記事
スポンサーサイト




TAG :
自転車

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

search
new
category
archive
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。