スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ラン&フォト 10kmを走る。撮れず。降られ。

怠惰な毎日。晴天なので自転車通勤をしたいと思いつつも、面倒だ~とあきらめたり。早起きして走ろうと誓ったにも関わらず、2度寝する毎日。休日である本日も、相変わらずの2度寝。しっかりと不思議な夢まで見てそれを引きずりながら、ダラダラと目が覚める。

ダメな一日になる予感を感じつつ、それを払拭するため、大きな音で音楽を流しながら、家を掃除して気分をリラックスさせ、珈琲を飲んでちょっと寛ぐ。外を見てみると晴れ。午後から雨という天気予報。快晴ではないが温かく気持ち良さげ。だが風が強いようで、街路樹がしなっている。自転車はダメだな。雨が降っても嫌だしな。それなら走るか。

いつもの自転車散歩コースである富岩運河環水公園までの川沿いルートを走ってみることに。ラン。カメラも持って写真を撮りながら行こう。ラン&フォト。なんて考えてると楽しくなってきた。すぐに準備。

いたち川を下る。下る。こういう小さな川沿いは本当に走っていて気持ちがいい。こんな素敵な場所の近くに住んでいることがうれしい。鴨を眺めつつ。子安地蔵の水を頂き、手を合わせつつ。走る。かなりゆっくりしたペースだが、久しぶりなので足がすぐに張ってくる。ふくらはぎがパンパンだ。足首の腱も痛い。ペースを落としたり、信号で止まるたびに柔軟運動をしたり。ゆっくりながらも走り続ける。

ようやく富岩運河環水公園に到着。走りながら撮る余裕はほとんどなし。ベンチに座ってぼんやり。あまり人は多くはないが、それでも犬の散歩や自転車のカップルなどなど。向こうに見えるスタバはたくさんの人のようだ。10分ほど休憩と柔軟をしたのちにまた走る。
富岩運河環水公園までのラン

折り返しの復路。往路でじゅうぶんに慣らし運転ができたのか、体が温まったのか帰りは調子がよい。スローなペースながらも足の筋肉の張りも気にならず快調。延命地蔵の水を一口いただきたかったが、あいかわらずの水汲み行列。待たずに走る。と、ここで雨がポツポツ。思ったよりも早くに降り始めてしまった。最後はストライドを広げて限界まで走る。雨は強くならないながらも、ポツポツが多くなってくる。一気に家まで駆け込む。玄関に入ったとたんに、滝のような雨が顔から噴出す。目に流れ込んで痛い。しょっぱい。

10km1時間あまりのラン。ひさびさに体を動かしてすっきり。いいね。
関連記事
スポンサーサイト




TAG :
ランニング
環水公園

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

search
new
category
archive
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。