スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




新年早々のパティスリー・シュゥエト

新年一発目のケーキはここパティスリー・シュゥエトに。最近はオーボン・スーヴニールよりも頻度が高めかも。味のバランスもよいし、数も種類も豊富で、焼き菓子も美味しい。間違いなく富山ケーキ界の二強なり。

まずは、シンプルなチーズ系のケーキ。シュゥエトと店と同じ名前のケーキ。クリームの酸味がちょうどよく、土台のサクサク感がたまらない。軽すぎず、重すぎず。
パティスリー・シュゥエト シュゥエト

こちらはアルハンブラ。ブラウニーをレンガのように積んで、チョコで固めたもの。ブランデーの香りも強く、重く深い味わい。上に載ったオレンジを齧りながら頂く。ブラウニーがビターでチョコと一体化している。濃い。
パティスリー・シュゥエト アルハンブラ

焼き菓子。ついついケーキと一緒に購入してしまう。リーズナブルだし、美味しいし。濃いケーキとは別腹という感じ。こちらはボストック。ブリオッシュにシロップを沁みこませ、アーモンドから作ったクリームを塗って、アーモンドスライスをちらして…という菓子。外側がサクサクと香ばしく、中はしっとりとアーモンドの香り。これは旨すぎる。はじめて食べたが、毎日食べたいと思ったほど好き。
パティスリー・シュゥエト ボストック

関連記事
スポンサーサイト




TAG :
パティスリー・シュゥエト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

雪山&山スキー三昧ですね~。
うらやましい!

こちらこそよろしくです。

美味しそう

これまた贅沢な。
どれも苦いコーヒーにあいそうですね。
今年もよろしく♪
search
new
category
archive
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。