スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ジビエと新潟の地酒を呑む会 イノシシとニホンジカとエゾジカと

春の花見に続いてのジビエの会。今回も旨い地酒の肴にジビエを集めて贅沢に頂いた。

本日のメインはイノシシ。こちらは味噌鍋で食べる。このイノシシは地元富山県××町産。町名は伏せるが、ワナにかかったものだそうで、それほど大きなイノシシではなかったという。20kgほどの肉がとれたというので、本日の鍋用に少し頂いた。味はほぼ豚肉。厚めに切ってあるので、少し硬いが噛み締めるとじんわりと野生の香り。これは旨い。クマ肉よりもケモノ臭さはない。
ジビエと新潟の地酒を呑む イノシシの味噌鍋

こちらはエゾジカのソテー。塩コショウだけでよい味がでる。焼きたてが柔らかくてジューシーでたまらない。写真はないが、このあとでニホンジカもソテーで頂いた。エゾとニホンの食べ比べといきたいところだが、肉の部位が違うので比較できない。どちらも美味しいことに間違いない。ジビエ初心者でも食べられるクセの無い味。バンビ最高。
ジビエと新潟の地酒を呑む エゾジカのソテー

続いて、ニホンジカの刺身。生姜醤油でいただく。意外にもさっぱりとした味。馬刺しよりも美味しい。
ジビエと新潟の地酒を呑む ニホンジカの刺身

これはジビエではないが、行者ニンニクの漬物。キムチ和えがなんとも…日本酒と合って止まらない。酒も行者ニンニクどちらも。
ジビエと新潟の地酒を呑む 行者ニンニク

ちなみに新潟の地酒は、八海山と雪中梅をいただいた。雪中梅の香りと甘味もよいが、さっぱりした八海山のほうが好みの味。この新潟の地酒に加えて、富山からエントリーしたのは満寿泉のにごり酒。甘ったるいのかと思いきや、フルーティーでコクもあって楽しい酒。どれも旨いから困る。あっという間に一升瓶が空になっていく。


ジビエで花見 熊 鹿 雉 越乃寒梅
http://masa19750506.blog108.fc2.com/blog-entry-859.html


関連記事
スポンサーサイト




TAG :
料理
ジビエ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

満寿泉って有名なんですね!?
き々さん、お酒好きなんですね~富山に来たら幸せかも。

美味しそう♪

八海山、美味しいですよねぇ。
満寿泉もいいですよね!
行者にんにくだけで、私も一升くらい飲めそうって思いま~す。
お酒はなんでも頂くけど、日本酒がやっぱり一番好きです。
あー見てるだけで幸せ!!

今や満寿泉は富山を代表する日本酒になりました。
ここの酒かすを買ってますよ。

ジビエにはまると、普通のお肉じゃ物足りなくなるそうです。

地海老じゃないジビエ。
満寿泉だ、お寿司やさんで飲みました
名前が思い出せなくてあれは何だったか
めでたい名前だった・・・

ああ、これだあ。
search
new
category
archive
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。