スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今を楽しむための、Memento mori

仕事休んで金沢へ行く。葬儀に参列。もらい涙。死という絶対に逆らえない事実に、いまさらながらに気がついて、そしてまた知らぬうちに、その事実をあっさりと忘れてしまう。太陽も死も直視することができないのか。

メメント・モリ Memento mori


関連記事
スポンサーサイト




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

search
new
category
archive
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。