スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




パン工房 福十のパンを食べる。

小矢部のまちなかにある古びたお店。福十という名前を聞くと、老舗の和菓子屋のようであるが、これがパン屋。しかもハードにデニッシュにツボなパンが並ぶ店なのだ。

今回購入したのは、中央奥から時計回りに、発酵バターのクロワッサン、イチジクとブドウの入ったハード系のパン、長野産ブルーベリーのデニッシュ、ポテトとベーコンの丸いパンの4種類。ひとことでいうと、どれも旨い。発酵バターの香りが口に広がり心地よいし、デニッシュ生地もサクサクで噛む喜びがある、ハードなパンも粉の旨味がたっぷりで食べ応えがある。店構えは古臭くて、どうしたものかと思ったが、これは嬉しい誤算。間違いなくリピートする旨さ。もっと食べたい。

パン 福十

店主のブログをみてみると、氷見にあるパン工房ブレッド(当時は高岡にあった)で働いていたということ。このブログ、店主がいかにしてパン屋を目指し、何を考えて修行してきたがわかる…非常に興味深く面白い。

音楽的パン生活
http://beck2910.exblog.jp/

関連記事
スポンサーサイト




TAG :
パン
福十

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

うん。
どこかで修行してきた息子さんが継いだらしい、と町の噂(笑)で聞きました。
ブレッドだったとは知らなかったな。

新生活おつかれ~

むかしの福十ってそういうお店だったんですね。
今は本当に美味しいパン屋さんです。息子さんが店を継いだのですかね。

おひさしぶりです。
新生活もようやくおちついてきたよ~。

地元、小矢部の福十だ~、ということで思わず。
子供のころからあるお店だけど、昔はホントにお菓子やさんでした。ハンバーガーやポテト、菓子パンやスナックお菓子まで、いろいろ置いてあって、夕方には学生であふれてたよ。
店が変わった時は寂しかったけど、美味しいパン屋さんが町にあるのはいいものだね。
search
new
category
archive
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。