スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




テレビで人間60年 ジュリー祭を見る。

沢田研二ことジュリーは、激太りしようとも還暦になろうとも、ボクのアイドルで国宝級スーパースターで妖怪ハンターなわけだが、そんなジュリーがドームでライブ。しかも、15時スタートで21時半終了予定というマラソンライブ。6時間以上をかけて、80曲を唄いまくるのだ。どうだ!とはいえ、ライブには行けず、本日NHKにでライブ映像を拝見。
すげー!わずか45分の番組だったので、ごくごくライブの一部だが満喫。パンツのお腹のあたりが気になってしまっても、艶っぽい雰囲気はそのまま。声の張りもいい。酒を断って体調を整えたということ。齢60になって、これだけのことをやろうとした意気込みに感謝感激。
懐かしい耳馴染みの曲も良いが、今のジュリー=沢田研二ならこの曲「我が窮状」だ。「60歳になったら、言いたいことをコソッと言うのもいいかな」と朝日新聞の取材でも答えていたとおり、ジュリー自らが思いを込め作詞した一曲。
田母神元航空幕僚長を囲んで、ごちゃごちゃとテレビで云うのもいいのだけれど、ジュリーの素直な思いのこもった歌詞からは、彼の気持ちがストレートに伝わってくる。60歳になったら言いたいことを言う、なんて可愛いのだ。しかもコソッとね。環境など様々な社会問題にコミットするだけの某某人気アーティストらも、ジュリーのこの謙虚な姿勢を見習うべき。

20世紀最後の傑作。かっこ良スギル。
耒タルベキ素敵耒タルベキ素敵
(2000/09/13)
沢田研二

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト




TAG :
沢田研二

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

再放送もあるようです。普通にいい曲です。

うわさの、我が窮状。まだ聴いていません。NHK、見逃しました。
search
new
category
archive
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。