スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




夢の美術館 江戸の名画100選を見る。

夕食後、何気なくテレビをつけてみると、「夢の美術館 江戸の名画100選」という番組が。その名のとおり、江戸の名画を100選紹介するというもの。浮世絵の第二部から続いて、第三部では奇想の絵ということで、伊藤若冲、曾我蕭白、円山応挙に長沢蘆雪、そして絵金が。ロバート・キャンベルが蘆雪の旅の足跡を追った部分はよかった。逆に中川翔子が土佐へ絵金を見に行ったのだけれど、つまらない演出はいらないから、絵金の作品をもっと見せて欲しかった。しかしまあ、絵金の描いた絵というのは、何か誰にも見せてはいけない…というか、ひとりでこっそりと見たい類のモノではあるなあ。
夢の美術館 江戸の名画100選
関連記事
スポンサーサイト




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

search
new
category
archive
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。