スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




家を建てるということ。

そういえば、自転車の洗車をしていた土曜日の話。家の前を一台の車が通り過ぎた、と思ったらばすぐに停車。運転席から女性が降りてきた。すぐに目が合ったので、道にでも迷ったのかな?道を聞かれるのかな?と思ったら、質問されたのは…どこ(ハウスメーカーや工務店等)で家を建てたのか?ということ。そんなことか。
話を聞いてみると、土地はすでに持っていて、今は家を建てるためにいろいろと勉強中だという。女性のご主人がウチを見て気に入ってくれたそうだ。たまたま通りかかったときに、自転車を洗っている人がいたので、声をかけたというところか。
かっこいいですよね?と云われて悪い気はしない。設計した設計事務所・建築士の名前を伝えた。建築士のことは、なんとなく知っていたようだった。ありがとうございます、と車に乗り込む女性の姿を見ながら、そういえば前にもこんなことあったなあと思い出した。
1年ぐらい前の話だ。知らないオバサン二人とオジサンが家の前にいたので声をかけた。話を聞いてみると、息子さんが二世帯住宅を建てるという。散歩の途中に目に入ったウチが気になって見ていたということ。やっぱり嬉しかったのを憶えている。
なににせよ、素敵な家が増えるとよいな。
関連記事
スポンサーサイト




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

search
new
category
archive
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。