スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




手帳ふたたび。

何に記録するか?という問題については、A6サイズのノートということで、ひとまず整理。で、このA6ノートを裸で持ち運ぶのも不便&カッコヨクナイ。というわけで、A6ノートがキレイに収まるうまい具合のカバーを探し始めたところであった。
で、このA6サイズというのが文庫本とほぼ同じ。つまり、選択肢が文庫本サイズのブックカバーにまで広がるわけでして…探し始めると気になるものばかり。ただし、ブックカバーはブックカバーなわけで、手帳用ではないわけ。つまり、ペンホルダーがなかったり、カードポケットがなかったり、柔らかすぎたりして使いにくいものもあるだろう。あれやこれやと使い勝手を考えたものが、ほぼ日手帳純正のカバーだとすると、その対極か。


帆布製のUNITED BEES コーマA6カバーノート。


肩から斜め掛けできるブックカバー。質感が好きなのだけれど…


上質な革を使ったオーダーも可能。HERZ手帳カバー。


激安の革カバー。シンプルながらもポケットもついて実用的。


差込ではなくて折り曲げで固定するタイプ。良さげな革で、かつリーズナブル。


こちらも折り曲げ式。柔らかそうな革がなんとも味わい深い。
関連記事
スポンサーサイト




TAG :
手帳

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

search
new
category
archive
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。