スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




platypus プラティパス 2 2.5L購入。

いわるゆペラペラ水筒。山で料理したり、珈琲を淹れたりする水を運ぶために購入。ペットボトルは嵩張るし、ザックの中に入れると水もれが心配だし。その点、こいつはザックのハイドレーションポケットにスリムに収まるので、収納の邪魔にならないのだ。

水を入れたまま冷凍もボイルも可能。丈夫でもれない。いいところだらけだが、唯一の欠点が中を洗うことができないこと。水が乾きにくくて不衛生なのが玉に瑕。プラティパス ビッグジップSLというスライドロックがついて大きく開口できるものもあるが、これはハイドレーションシステムのついたもの。

ハイドレーションシステムには興味があるが、水を運ぶ目的だけには無駄も多い。それになにより高い。プラティパス2の3倍以上の価格になってしまう。プラティパスウォータータンクというのもあるが、これは水を入れた状態でザックなどの収納できない。水が漏れるから。

というわけで、メンテナンス面に不安もあるが、安いものだし手軽で便利そうなので納得。熱湯ですすいでやれば、内部の乾燥も早いと思われ。

platypus プラティパス 2 2.5L



関連記事
スポンサーサイト




TAG :
山道具

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

へ~竹を薄くそいだ水筒ですか!!!
相当にウルトラライトですね。

ぺらぺら水筒で思い出しました。
昔の竹の水筒って知ってますか?
見たことはないのですが
うすーくうすく竹の表皮をそいで、
最高に軽くつくるそうで、
一回挑戦してみたいとおもってます。
search
new
category
archive
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

other

recommend
楽天


amazon

tag
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。